街の中に芸術が

おとといは、諸々のメドがようやくついたので、かなりかなり久しぶりにワインを飲みながらリラックス出来ました。


最近のもっぱらの楽しみは、録画してあるテレビ番組を観ることでしたが、カルテットは次が気になって次の回が楽しみでした。展開がかなり面白かった。


美術に関する番組も色々溜まっている・・・ので、昨日はミニマルアートに関する番組を観ました。

ここ数年間、美術館になかなか足を運べなかったのですが、最近は興味深い美術が沢山来てるから、また少しずつ行きたいなあ、と思ってます。美術館の空間も好きなんですよね。出来れば静かな空間がいいんだけど、人気のある美術品は人が沢山集まるからそうはいかないか・・・


やっぱり私にとっての衝撃的な美術の数々との出会いとは、上野でのヴァチカン展、渋谷でのシャガール展、池袋でのクリムト(他に同時代の美術があったのかもしれないけど、思い出せない・・・)です。


それからイタリアで観た絵画、彫刻の数々・・・・・
だってローマではベルニーニの彫刻が街の中にあるのですもの。凄いことだよね、それがずっと存在してること自体も・・・



by nlimone | 2017-03-26 08:52